吉祥寺ランチ、自家焙煎コーヒー、デジタル機器などなど、何事も体験すると面白い!

ZenFone 2 で Android 版 Chrome の「タブ」ボタンを復活させました

2015.06.14

5239 Views

ZenFone 2 でブラウザーを試していますが、パソコンでは Chrome 派なので Android でも Chrome を使っています。

スポンサーリンク

開いているタブの数が分からない

iPhone でも Chrome を使っており、「タブ」ボタンの数字でいくつタブが開いているか分かるし、

2015-06-14 12.56.15

 

ボタンを押すと開いているタブの一覧が表示され、切り替えも閉じるのも簡単にできるという操作性に慣れていました。

2015-06-14 13.03.47

 

ところが ZenFone 2 で Chrome を開くと「タブ」ボタンがなくて戸惑いました。

2015-06-14 13.10.13

どうやってタブを切り替えるのかも分かりませんでした。

 

要するに「マルチタスクボタン」をタップすれば、他のアプリと同時に Chrome のタブも一緒に一覧表示されるわけです。

2015-06-14 13.17.49

片手で操作できるメリットはありますが、タブの数は一目で分かりたいです。

「タブ」ボタンを復活させる設定

そこで「設定」を調べてみると「タブ」ボタンを復活させる設定がありました。

  1. まずは「設定」アイコンをタップ。
    2015-06-14 13.29.28
  2. メニューから「設定」を選択。
    2015-06-14 13.33.59
  3. 「タブとアプリを統合」を選択
    2015-06-14 13.37.01
  4. 「タブとアプリを統合」をオフに
    2015-06-14 13.39.27
  5. 「タブとアプリを分離」で「OK」
    2015-06-14 13.41.20
  6. 「タブ」ボタンが復活しています。
    2015-06-14 13.43.11

スワイプで「タブ」の切り替えも

「タブとアプリを分離」をすると、アドレスバーのスワイプで「タブ」の切り替えができます。

2015-06-14 13.43.11

「マルチタスクボタン」をタップして切り替えるより、明らかに便利でしょう。

 

まあ、今後もどんどん Dhrome は変わっていくとは思いますが、とりあえず「タブとアプリを分離」にして使っていきます。

 

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

同じカテゴリーの記事

コメント

fp32   follow us in feedly

当ブログの WordPress 運営サーバー

楽天市場