吉祥寺ランチ、自家焙煎コーヒー、デジタル機器などなど、何事も体験すると面白い!

「CHEESE CRAFT WORKS(チーズクラフトワークス)吉祥寺」でチーズフォンデュランチをいただく

2017.11.28

638 Views

「サンロード」入ってすぐ、1階がマックのビル 3階に「CHEESE CRAFT WORKS」というお店ができたので「吉祥寺ランチ」で出かけてきました。

黄色い牛が目印。カフェなの?店のコンセプトは分かりにくいです。

スポンサーリンク

看板などでお店のアピールはしっかり

お店は以前「びっくりドンキー」があった場所。ビルの 3階でも気付かれるように黄色い看板などでアピールはしっかりできています。

 

エレベーターで 3階に上がると入口も明るくてお洒落な感じ。

武蔵野市吉祥寺本町1-9-12 エビス会館 3F
●11:30-23:00

「チーズ料理専門店」がコンセプト

扉を開けると牛とチーズのデコレーションがお出迎え。13時近くでしたが、女性客で思っていたより賑わっていました。

壁際のカウンター席に案内され、こちらがランチメニュー。すべてに「mini チーズフォンデュ」が付くのがポイント。

メインの料理で料金も変わります。

  • GRILL赤身ステーキ(1,600円)
  • チーズフォンデュ・ダッカルビ(1,280円)
  • 日替わりハンバーグ(1,300円)
  • 厚切りベーコンのカルボナーラ(1,300円)
  • ローストビーフボウル(1,480円)
  • テリヤキチキンのクリームチーズタルタル添え(1,200円)

とりあえず「日替わりハンバーグ」をチョイス。

サラッとした「mini チーズフォンデュ」

こちらが「mini チーズフォンデュ」。「サラダ」も付くと書いていましたがワンセットなのね。

 

固形燃料を燃やして温めたチーズに生野菜をディップ。チーズフォンデュを食べ慣れていないから分からないけど意外とサラッとした付き具合。

 

もっとトロトロのイメージがありましたが、どうなんでしょう?

インスタ映えを狙うなら、野菜以外の具もあるといいかも。

ハンバーグとチーズとの相性はバッチリ

「mini チーズフォンデュ」が終わったころにライスとハンバーグが到着。

チーズフォンデュという視点からはパンのほうがよかったかも。

 

とにかく残ったチーズがもったいないのでハンバーグにかけました。

 

チーズたっぷりで見た目からしておいしそうではあります。

 

ふんわりやわらかく焼かれたハンバーグにデミグラソースとチーズを絡めていただきます。

普通においしかったです。「mini チーズフォンドュ」にもう一工夫を加えると面白いかも。野菜だけでは驚きがありません。

なにはともあれ、ごちそうさまでした。

 

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

同じカテゴリーの記事

コメント

fp32   follow us in feedly

当ブログの WordPress 運営サーバー

楽天市場