吉祥寺ランチ、自家焙煎コーヒー、デジタル機器などなど、何事も体験すると面白い!

井の頭公園の一軒家カフェ「うさぎ館(Café du lièvre)」で「そば粉のガレット」をいただく

2017.05.08

1102 Views

今回の「吉祥寺ランチ」は「井の頭公園」の木々に囲まれた「うさぎ館」という一軒家カフェでいただきました。

スポンサーリンク

「井の頭公園」の木々に囲まれたカフェ

お店は「井の頭自然文化園」の本館と分館をつなぐ木々に囲まれたエリアにあります。

「森の中の一軒家」という表現がピッタリです。

武蔵野市御殿山1-19-43
●平日 10:00-19:00、土日祝 8:30-20:00

気になっていた「そば粉のガレット」

実は以前からお店の看板を見て「無農薬有機栽培の そば粉のガレット」というのが気になっていました。

 

メニューによると『ガレット』とは

ブルターニュ地方の家庭料理で、そば粉 100% のお食事クレープです。

とのこと。まずは「定番」という「生ハム・卵とチーズ」をチョイス。

 

「焼き上がりに 20分ほどかかります」とのことなのセットでサラダも付けました。

そこそこのお値段になります。

素材の風味を生かした味わい

まずはサラダ。サッパリとしたドレッシングでクスクスとお豆のコラボレーションが新鮮。

 

そして 20分ほど待ってガレットが登場!

 

ふんわりした生地は薄味で、素材(そば粉)の風味が生きています。

 

半熟卵の黄身を絡めたり、塩気のあるハムと一緒に食べると味わいが増します。

女性客がほとんどなのもうなづけます。

 

新緑に囲まれたお店で、気持ちよいランチタイムを過ごせました。

ごちそうさまでした。

 

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

同じカテゴリーの記事

コメント

fp32   follow us in feedly

当ブログの WordPress 運営サーバー

楽天市場