吉祥寺ランチ、自家焙煎コーヒー、デジタル機器などなど、何事も体験すると面白い!

吉祥寺の多国籍カフェバー「BLOOMOON(ブルームーン)」でタンドリーチキンのランチを楽しむ

2017.11.16

529 Views

ヨドバシカメラの裏通りを歩いていると「BLOOMOON」というお店のランチメニュー看板が目に入ったので「吉祥寺ランチ」で飛び込んでみました。

スポンサーリンク

「BLOOMOON」は「ブルゥムーン」?

お店はヨドバシ吉祥寺の向かって右の道を進んで 3ブロック目を左折して右手すぐの「加藤ビル」の2階。

公式サイトでは「ブルゥムーン」、公式Facebookでは「ブルームーン」。どっちやねん!でもまあ、検索で探してもらうならブルームーンでしょうね。

 

階段を上ると奥がブルームーンで右は別のお店。左の窓から外光も入り、入口の扉もガラスはめ込みで中が見えて安心できます。

 

武蔵野市吉祥寺本町1-30-16 加藤ビル2F B号
●12:00-15:00、17:30-24:00 月曜休

ランチメニューはどれもおいしそう

店内はなるほど「多国籍」な装飾。異国情緒たっぷりです。

 

ランチメニューのメインは4種類。

  • タンドリーチキンのBLOOMOONプレート
  • ふわふわ卵のチーズオムライス
  • 照り焼きチキンとアボガドディップご飯
  • ラム肉と豆の焼きカレー

これにサラダ、ドリンク、デザートが付いて 950円(税込)。

入口看板で写真がおいしそうだったのでタンドリーチキンをチョイス。

しっかりおいしいタンドリーチキン

まずはサラダ。しゃきっと野菜にささみと豆腐がアクセント。ドレッシングも辛みがあって好き。

 

そしてこちらがタンドリーチキンのプレート。ちゃんとした骨付きもも肉。

 

肉は柔らかく香りよく焼き上がっており、添えてあるサワークリームとマッシュポテトで味変も楽しめます。

 

ご飯に添えられている焼き野菜と野菜のマリネもそれぞれいい味を出してます。

トータルで完成度の高いプレートになっており、おいしかったです。

落ち着いて過ごせる素敵な空間

食後のデザートとコーヒー。ニンジンとバナナとカルダモンのパウンドケーキ。乙な味です。

ちなみにコーヒーはプラス 200円でグラスビールにもできます。

 

異国の雰囲気はありますが、雑然としているわけではなく落ち着ける空間です。

とにかくタンドリーチキンは私の好みにピッタリでおいしかったです。どうも、ごちそうさま。

 

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

同じカテゴリーの記事

コメント

fp32   follow us in feedly

当ブログの WordPress 運営サーバー

楽天市場