吉祥寺ランチ、世界のコーヒー、デジタルガジェットなどなど、何事も体験すると面白い!

「BLACKWELL COFFEE 吉祥寺店」がコーヒー専門店の集まる「中道通り」にオープン

2015.07.31

7817 Views

新しくできた「BLACKWELL COFFEE 吉祥寺店」でおいしいハンドドリップコーヒーをいただき、コーヒー専門店紹介ページに追加しました。

スポンサーリンク

「中道通り」で「珈琲散歩」の向かいにオープン

7月29日にオープンしたばかりですが、なんといってもコーヒー専門店が集まる「中道通り」に出店したわけですから、その「覚悟のほど」が分かります。

2015-07-30 19.34.40

通りの向かいに「珈琲散歩」、2ブロック先に「LIGHT UP COFFEE」があります。

武蔵野市吉祥寺本町3-3-10
●10:00-20:00

カウンター席が 4席、テーブルが3つで 10席という感じの小さなお店です。

ストレートコーヒーの銘柄は渋い選択かも

とても覚えきれないのでメニューを撮影させていただきました。

2015-07-30 19.29.34

要するにお店でも飲めるしテイクアウトもできる、ブレンドと単品銘柄(ストレート)のハンドドリップ、そしてアイスコーヒーから選ぶことができます。

 

ブレンドに名前が付いており、その説明文がまた面白いです。

「Africa」 420円 テイクアウト 390円

深いコク、甘みの中に感じる豊かな香味、全てを抱き、力強く壮大なアフリカの大地のイメージです。ブラジル、ケニアの深煎り、グァテマラ、マンデリンの中深煎りのブレンドです。TOTOの名曲「Africa」より

「本日の」とあり、どれくらいレパートリーがあるのか気になります。

 

現在の単品銘柄はこちら。店内でハンドローストしているとのことです。200g 単位で注文したら受け取りは翌日以降になるようです。

2015-07-30 19.29.34

いままで飲んだことがある国ばかりですが、銘柄はなかなか渋い感じがします。

 

「ケニア・マサイ」とか「タンザニア・キゴマ・ディープブルー」とか、どんな味だか飲んでみたくなります。

グアテマラ・アンティグア・アゾテア

そんな中から今回は呪文のような「グアテマラ・アンティグア・アゾテア」を選んでみました。

2015-07-30 19.09.33

グアテマラの古都アンティグアにある「アゾテア農園」で栽培されたものです。

 

以前に飲んだグァテマラよりはしっかりとした味に感じましたが、ロースト具合によるものにも思えます。

いい感じの苦味があり、コクも感じられ、バランス良い味です。

 

店内にある「こうひい絵物語」という本をめくりながら飲みました。

2015-07-30 19.09.26

味わいのある絵本で、ゆったりした気分になれました。

一度、ハンドローストしてもらおうかな

こちらもマスター(名刺では「Roast & Blend producer」)もとても感じが良く、この点はコーヒー専門店を成功させる必須条件なんでしょうね。

20時にお店が終わってから注文を受けた豆をハンドロースト(手仕事)で焙煎するのだそうです。それは結構、大変そうです。

 

とりあえず電話でも注文を受けているとのことなので、吉祥寺に行く前日に焙煎をお願いして、当日の帰り道で受け取るのはありかな、と思っています。

とにかく「ケニア・マサイ」は自宅でじっくり飲んでみたいです。

追加(2015/10/6)ブレンドをテイクアウト

肌寒くなってきたので帰り道にある「BLACKWELL COFFEE」に立ち寄って、テイクアウトすることにしました。

2015-10-06 19.45.35

 

前回「本日のブレンド」だった「Africa」は「定番の”深煎り”ブレンド」となっており、そこに「本日のブレンド」として「Vienna」が追加されていました。

2015-10-06 19.43.55

 

今度はビリージョエルですね。名盤「The Stranger」からの選曲です。

「Vienna ヴィエナ」 420円 テイクアウト 390円

甘いコクのあるブレンドです。ビリージジョエルの名曲「Vienna」をコーヒーで表現しました。

 

ハンドドリップをしている様子を撮らせてもらいました。

2015-10-06 19.42.39

周りの小物から、すべてオシャレですよね。

 

円錐形のドリッパーはハリオのものだそうです。

2015-10-06 19.41.07

ペーパーフィルターについても、いろいろ教えていただきました。

 

肝心の味は「Vienna」かどうかは分かりませんが「甘いコク」というのは伝わってきました。

2015-10-06 19.43.55

深煎りではありませんが酸味は少なく、コクがあっても飲みやすかったです。

帰り道があたたかくなりました。

 

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

同じカテゴリーの記事

コメント

fp32   follow us in feedly

当ブログの WordPress 運営サーバー

楽天市場