吉祥寺ランチ、自家焙煎コーヒー、デジタル機器などなど、何事も体験すると面白い!

インドネシア産のコーヒー豆「バリ バツールマウンテン」を中煎りで味わう(珈琲散歩)

2017.10.07

203 Views

吉祥寺の「珈琲散歩」で「バリ」の新豆が入荷していたので買ってきました。

スポンサーリンク

インドネシア産でも「バリ」は初めて

インドネシアは 7銘柄を飲みましたが 5つは「スマトラ島」で「スラウェシ島」「フローレス島」もあります。

「バリ」は初めてですが、いかにインドネシアが広く(日本の約 5倍)いろんな島があるかが分かります。

Indonesia (orthographic projection)
By Addicted04 [GFDL, CC BY-SA 3.0 or GFDL], via Wikimedia Commons

 

バリ島はここ。左の島がジャワ。ジャワ島のコーヒー豆も飲んでみたいです。

「バツールマウンテン」は「神山」?

「珈琲散歩」の紹介文によると

バリ州政府認定 無農薬栽培珈琲

ということで、もう少し情報が欲しいところ。

 

「バツールマウンテン コーヒー」で検索しても、あまり情報はないのですが、以下のブログの記事がありました。

確かに「バリ 神山」というブランドは見た覚えがありますが、この「神山」が神の山とも呼ばれている「バツールマウンテン」というのは面白いお話。

 

今度は「バリ 神山」で検索すると、山ほど情報が…。

Wikipedia、Googleマップでは「バトゥール山(Gunung Batur)」。

「バリ州バンリ県キンタマーニ郡にある標高1717mの火山」だそうです。

中煎りで焙煎してもらいました

さて、検索はこれくらいで飲みましょう。「深煎り」でもよかったのですが

中煎り:甘酸っぱい香り、コクと果実味

ということで「中煎り」にしました。

 

豆のサイズは中くらい。焙煎豆の香ばしい香り。

 

膨らみは見事です。

 

酸味もほどよく感じられるし、コクのあとに甘味もあっておいしいです。

マンデリンとはまた違ってインドネシアって広い!

 

「バトゥール山」を思い浮かべながら飲むと味わい 3割増し?

Mount Batur 2013-02-02 (8436055249)
Owen Allen [CC BY 2.0], via Wikimedia Commons

少し冷めてもおいしいです。

 

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

同じカテゴリーの記事

コメント

fp32   follow us in feedly

当ブログの WordPress 運営サーバー

楽天市場