吉祥寺ランチ、自家焙煎コーヒー、デジタル機器などなど、何事も体験すると面白い!

ZenFone 2 の背面カバー(バックパネルカバー)の丁寧な外し方(開け方)

2015.05.17

47782 Views

ZenFone 2 に microSIM カードを入れようと背面カバーを外そうとしたのですが、これがかなりやりづらかったので「外し方」を記録しておきます。

スポンサーリンク

最初の「隙間」作りは「爪」でやるのが無難

ZenFone 2 に同梱されていたユーザーマニュアルを見ると最初のアクションは

  • 本体を液晶面側から左手でホールドする
  • カバー右下にある溝を右手親指の爪を使って下に押し下げる

ということになります。

2015-05-17 07.30.29

 

ここで割れないかと非常に不安になりますが、右手の親指以外の指をカバーに添え、ゆっくりテコのように親指を押し下げると「パカッ」と隙間ができます。

2015-05-17 08.26.06

「隙間」を維持して「爪」で広げていきます

この隙間に左手の親指の爪を挟んで隙間を維持します。

2015-05-17 08.21.42

 

その隙間に右手親指の爪を挿し込み、上に向けてスライドさせていきます。

2015-05-17 08.22.09

 

周囲をたどって隙間を広げていきます。

2015-05-17 06.18.50

 

そして逆サイドも同様に隙間を広げていきます。

2015-05-17 08.35.57

 

そしてカバーが外れます。

2015-05-16 21.49.12

隙間が開いたらプラスティックカードもあり?

爪を隙間にスライドさせて広げていくと、どうしても爪が削れて、その粉みたいなものが発生します。

そこで最初に隙間を維持できたら、その隙間に期限切れのクレジットカードなどを「爪がわり」に使ってみたらいい感じでした。

2015-05-17 08.50.41

もちろん、試すときは「自己責任」でどうぞ。

 

どちらにしろ

最初に隙間を作る作業は「爪」が一番、力のコントロールができる

ので、他のモノ、特に硬い金属の道具などは使わないほうがいいでしょう。

カバーの付け外しもスマートにしてほしい

ブログの記事にしているうちにカバーの外し方にも慣れてきましたが、最初はかなり不安でした。

特に ZenFone 2 では「microSIM」だけでなく「microSDカード」の抜き差しにもカバーを外す必要があります。

2015-05-16 21.49.12

もっと安心して楽に外せる方法を提供して欲しいところです。せっかくの「スマートフォン」なのですから。

 

 

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

同じカテゴリーの記事

コメント

fp32   follow us in feedly

当ブログの WordPress 運営サーバー

楽天市場