吉祥寺ランチ、自家焙煎コーヒー、デジタル機器などなど、何事も体験すると面白い!

吉祥寺の自家焙煎「珈琲散歩」で季節のオリジナルブレンドコーヒー「春味」をいただきました

2015.03.29

5825 Views

以前の記事でピックアップした自家焙煎「珈琲散歩」においしいコーヒー豆を探しに行ってきました。

スポンサーリンク

これぞ専門店という自家焙煎「珈琲散歩」

店構えからして、いかにもコーヒー専門店という雰囲気が漂っています。

2015-03-20 14.18.06

 

店の外からガラス越しにも豆を焙煎している様子を見ることができます。

2015-03-20 14.56.55

場所は、吉祥寺駅北口を左に折れて直進して「中道通り」をかなり進んだ右手にあります。徒歩6分ほどです。

武蔵野市吉祥寺本町 4-6-1
●11:00-19:00 水休

先日の「LIGHT UP COFFEE」よりも吉祥寺駅寄りです。

世界のコーヒー豆が生豆の状態でずらり

店に入ってすぐ、世界各国のブランド生豆がずらりと並んでいて壮観でした。

2015-03-20 14.25.54

コーヒーの生豆って薄緑なんだ、と改めて実感できます。しばらく眺めていましたが、逆に多すぎて簡単には選べません。

 

参考になりそうな「珈琲豆の紹介」というチラシをもらいましたが、それでもなかなか絞りきれません。

2015-03-29 11.40.27

 

そこで、まずはメニューで最初に出てくる「季節のオリジナルブランド」を頼んでみました。

2015-03-20 14.21.37

東ティモール オーガニック、モカ イルガチャフェ、ルワンダ、コスタリカ、カメルーンをあわせました。

ほのかな甘い香りと、まろやかな口当たり、ほどよいコク、甘みを含んだ柔らかい苦みが特徴の、春限定のブレンドです。

この「春味」でお店の雰囲気もつかめるでしょう。

とても飲みやすいと感じた「春味」

おいしそうだったのでマドレーヌも一緒にオーダーしました。

2015-03-20 14.29.50

お砂糖を入れるためのカップもお揃いで出てきて、なんともリッチな感じです。

味はまろやかで、とても飲みやすかったです。マドレーヌも、ほどよい甘さでコーヒーとの相性は抜群でした。

慣れると過ごしやすい店内

店に入ってすぐは落ち着きませんでしたが、中からも珈琲豆を焙煎する様子が見えるようになっており、扉を挟んで聞こえるシャカシャカという音がだんだん心地よくなってきます。

2015-03-20 14.24.20

 

次回までには、もう少し知識を付けて、目の前で焙煎してもらったコーヒーを飲んでみたいところです。

2015-03-20 14.21.47

慣れるとクセになりそうなお店でした。

 

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

同じカテゴリーの記事

コメント

fp32   follow us in feedly

当ブログの WordPress 運営サーバー

楽天市場