Surface、ZenFone、吉祥寺ランチ、WordPress、個人事業主手続きなど、何事も初めては面白い!

ベランダで毎朝、ラジオ体操を 1年間続けて感じた最大のメリットとこれから

2016.11.27

422 Views

睡眠の質を上げるために朝の「ラジオ体操」を始めましたが、先ほど今朝の体操を終え、これで 1年間、1日も欠かさずに続いたことになります。

そこで切りもいいので少し振り返ってみます。

スポンサーリンク

ラジオ体操を続けて感じた最大のメリット

私がラジオ体操を 1年間続けて感じた最大のメリットは

ラジオ体操にスランプはなく、毎朝のルーティンにしやすい

ということです。とにかく毎朝、始めてしまえばこっちのものです。

radio_taisou

ベランダなので雨でも雪でも、どんな格好でもできるのが強味です。

 

もうひとつ私が毎日やっていることに「今日のひとこと」の執筆があります。

こちらは 16年以上、1日も欠かさず続けているのですが、やはり長くやっていると「いいネタが見つからない日」や「なかなか書けない日」はあります。

 

どうしても午前中に書けなければ午後に、とにかく『今日』のうちにアップするというのをルールにしています。なので最後は強引にでも仕上げています。

正直、これでは『毎日のルーティン』には不向きです。

 

ところが毎朝のラジオ体操は

  • 体操に必要な時間はわずか 6分
  • 毎朝、悩む時間があれば始める
  • 「しっかりとやった」感がある
  • 実施後は心も身体も気持ちいい
  • 計 30分のストレッチへの導入

ということで、毎朝、習慣として続けるには最適なのです。

結果として 1年間、かぜひとつひかなかった

おかげさまで、昨年(2015年)の「夏かぜ」以降は病気知らずです。

もちろん「ラジオ体操」以外の自己管理もできたからこそですが、それでも毎朝の体操習慣が大きなポイントだったと確信しています。

 

毎朝、ラジオ体操を続けたことで

  • 土日に関係なく、毎日、早起きして規則正しい生活が送れた
  • 毎朝、外の空気に触れ、新鮮な空気を吸い、日の光を浴びた
  • ラジオ体操の動きも大きくなり、ちゃんと運動になっている

ということにもなり、健康維持には大きく役立っているはずですし、そう思うこと自体が精神的にもプラスに働くと信じています。

pose_genki05_ojisan

結果として 1年間、かぜひとつひかなかったことは今後の自信にもなります。

自宅で働くフリーランスの方にはおすすめ

2015年10月から始めた朝 5時起き生活も続いています。

そのためにも追加で始めた「ラジオ体操」は大正解でした。

 

自宅で働くフリーランスは毎日の生活が不規則になる可能性があります。若いうちは無理も効くかもしれませんが、長い目で見るといいことは何もありません。

nebusoku

身体が資本なのは会社員でも同じですが、特にフリーランスの場合、健康管理が最も重要な仕事といってもいいでしょう。

 

とにかく 1年続けた「ラジオ体操」の効果は実感できました。このまま継続して生涯現役生活を健康に過ごせたらと願っております。

pose_genki07_ojiisan

もちろん人ぞれぞれですが、自宅で1人で頑張っているフリーランスの方には早起き生活と毎朝のラジオ体操はオススメです。

 

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

同じカテゴリーの記事

コメント

fp32   follow us in feedly

当ブログの WordPress 運営サーバー

楽天市場