吉祥寺ランチ、自家焙煎コーヒー、デジタル機器などなど、何事も体験すると面白い!

自家用車の廃車&売却に必要な手続きと書類

2015.11.21

1825 Views

先ほどトヨタの担当者の方に必要な書類とキーを渡して、自家用車の引き渡しが終わりました。

スポンサーリンク

お店に依頼したときの必要書類

手続きはすべてトヨタのお店に依頼しました。そのときに頼まれて、事前に用意して渡した書類は

  • 印鑑証明書 2通(先週、取ってきた)
  • 自動車納税通知書(コンビニ受領印あり)

だけです。ほかに手続きで必要だったのが

  • 認め印
  • 実印
  • 振込銀行口座情報
  • 免許証番号

そして記入した書類は

  • 委任状
  • 譲渡証明書
  • 過誤納還付金の請求および受領に関する委任状
  • 自賠責保険移動承認請求書
  • 自動車売買契約書
  • 車両引取書
  • リサイクル法関連費用通知書

その代わりに「書類預り書」を受け取りました。

2015-11-21 11.50.35

 

もちろん最後に

  • キー&スペアキー
  • 自動車本体(車内に車検証や車の取説など全部そのまま)。

を渡して完了です。

買取はやはりトヨタの「T-UP」で

やはりというか、当然というか、買取はトヨタの「T-UP」を使うとのことでした。

2015-11-13 10.11.54

購入して 7年ですが、あまり乗っていないのでキズなどもなく綺麗なので、さて、どれくらいで買い取ってくれるでしょう?

 

相見積すればいいのかもしれませんが、面倒というだけでなく、10年近く同じ担当者に気持ち良い対応をしてもらっていたので、すべてお任せしました。

ほかのところで売るより、彼になにがしかのポイントが付けばいいのですが…。

駐車場の解約と保険の「中断証明書」

管理人さんに駐車場を解約するので書類をください、とお願いしたところ、その書類には

前月末予告の約定により、届出日の翌月分の使用料金もお支払いいただきます。

となっていました。そりゃあそうですね。

先月、手続きしておけばよかったですが、まあ、最終決断したのが今月なので仕方ないでしょう。

 

あと保険の解約もする必要がありますが、トヨタのお店経由で契約しているので、これはあとで書類を送ってくれるそうです。

そこで「中断証明書」を発行してもらえば、とりあえず無事故で積み上げてきた等級は最大10年保存できるとのこと。

今後、車が必要になる可能性もゼロではないので、発行してもらいます。

空っぽの駐車場が少し寂しい

車を引き取ってもらった後の駐車場を見ると、やはり少し寂しいです。

2015-11-21 10.41.01

特に赤い車だったし、自分が乗っているときは「車のない状態」を見ることはなかったわけですから。

 

もう使われないので構わないと思いますが、ナンバープレートの番号は「7246(なにしろ)」にしていました。

2015-11-13 10.11.42

あまり乗ってあげなかったけど、いままでどうもありがとう!さよなら、私の「なにしろ号」!!

 

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

同じカテゴリーの記事

コメント

fp32   follow us in feedly

当ブログの WordPress 運営サーバー

楽天市場