吉祥寺ランチ、自家焙煎コーヒー、デジタル機器などなど、何事も体験すると面白い!

吉祥寺「一圓(いちえん)」本店で大きな焼餃子とご飯で満腹になる「餃子ライス」をいただく

2016.01.15

9863 Views

大きな餃子で有名な「一圓(いちえん)」で「吉祥寺ランチ」をしてきました。

スポンサーリンク

拉麺と餃子がメインのお店

お店は JR吉祥寺駅北口を左に「平和通り」から「中道通り」に入り、少し進むと右手にあります。

2016-01-12 13.59.31

同じ建物の二階に「キッチン ククゥ」があります。

武蔵野市吉祥寺本町2-17-2
●11:00-21:00

 

店内は厨房を囲むカウンターに十数席。席に座ると後ろはなんとか通れる感じ。

懐かしいジャンボな焼餃子

メニューは、ほぼ拉麺(らーめん)と餃子。ランチメニューはなさそうです。

2016-01-12 14.03.23

餃子が大きいのは知っていたので、せっかくなのでとことん味わうために「餃子ライス(650円)」にしました。

 

15分ほどかかります、とのことでしたが、実際には 10分少しで出てきました。

2016-01-12 14.14.26

大きな焼餃子 5個にご飯とスープ。ご飯にはザーサイが載っていました。

 

肝心の餃子はしっかりとした皮に、しっかりと具が詰まっており、さすがは名物。

2016-01-12 14.15.35

肉だけでなく野菜もしっかりで嬉しいです。

餃子ライス女子がいて意外

ご飯との相性は抜群なので思う存分、餃子を堪能できましたが、4つ目にはすでにお腹いっぱいになってきました。

2016-01-12 14.14.31

ご飯は半ライスにしてもらえばよかったかも。

 

そんな中、店内には二名ほど女性の一人客が餃子ライスを注文して食べているので少し意外で驚きました。

もちろんおいしくて、650円でお腹いっぱいにはなりますが、決してオシャレなお店ではないからです。

 

なにはともあれ、うまい餃子をガッツリ食べたいときには使えるお店です。ごちそうさまでした。

 

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

同じカテゴリーの記事

コメント

fp32   follow us in feedly

当ブログの WordPress 運営サーバー

楽天市場