吉祥寺ランチ、自家焙煎コーヒー、デジタル機器などなど、何事も体験すると面白い!

佐渡の自然耕米「トキひかり」新米を玄米のままアイリスオーヤマ IH炊飯器 RC-IA30-B で炊いてみました

2017.01.04

869 Views

いつも有機野菜ジュースを買っている「グルッペ」に登録していたので誕生月(12月)に 7%割引ハガキが届きました。

スポンサーリンク

佐渡の自然耕米「トキひかり」を購入

そこで店内で気になっていた「玄米」の中から佐渡の自然耕米「トキひかり」新米 1kg(877円)を購入しました。

ちなみに白米だと 1kg 953円。

 

はじめての玄米なので 1kg くらいでちょうどいいです。

 

「自然耕米」ということですが

農薬を使わない生き物を育む田んぼ

で育ったお米とのこと。

 

こうやってマジマジと玄米を見るのは初めてです。

 

比較に用意した右がガッツリと精米された「ふっくりんこ」。

「白米」とはよく言ったものです。

 

玄米は当然ながら「胚芽」部分がしっかり残っています。

栄養だけなら圧倒的に玄米のほうが価値があります。

炊飯器の玄米モードで炊くとどうなるか

アイリスオーヤマの「IH炊飯器 RC-IA30-B」のメニューに「玄米」があるので、一度、試してみたいと思っていました。

残念ながら「量り炊き」はできず、水の量は目分量となります。

 

普通に擦り切りで計って

 

「玄米」の「目盛り」は 2合までしかないので 2合を釜に入れ

 

水を注いでビックリ。精米しない玄米ではほとんど濁らないのですね。

軽くすすぐ感じで洗いました。

 

そして最後に「玄米」の目盛り「2」に合わせて水を入れ、

 

昼食の時間に合わせて「予約」で「炊飯」!

 

キッチンから炊飯の音が始まったので確認すると「あと 96分」でした。

白米は 65分前後だったので 30分ほど長く炊くようです。

炊飯器で炊いた玄米の味はいかに

炊き上がりがこちら。見事な「カニ穴」がいっぱい。

 

ほぐすとふっくら炊けているのが分かります。量も白米での 2合より多いです。

 

少し蒸らしてからお茶碗によそってみました。

 

「プチッ」という食感があり、芯は残っておらず、ゴワゴワ感もありません。

白米のほうがすっきりと食べられますが、玄米は玄米で全然ありですね。私としては思ったよりもおいしくいいただけました。

残った玄米でいろいろ試してみたい

「トキひかり」はまだ 700g 程度残っているので、いろいろ試したいです。たとえばクックパッドに「白米と半々」という炊き方も紹介されています。

Cpicon *玄米の炊飯器での炊き方(白米と半々)* by Lapinounou

評判もよさそうだし、玄米だけよりはずいぶん食べやすいはず。

 

また「金井米穀店」のサイトでは

浸水を 1日以上行い、1日にごとに水を取り替えます。2日浸水させると発芽しますので、ギャバの効果を得られやすくなります。

ー 玄米・分搗き米のすすめ|金井米穀店

という情報もあり、これも時間に余裕があるときにやってみたいです。

 

そんなこんなで「玄米」はアイリスオーヤマ IH炊飯器 RC-IA30-B でおいしく炊くことができました。

どうも、ごちそうさまでした。

 

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

同じカテゴリーの記事

コメント

fp32   follow us in feedly

当ブログの WordPress 運営サーバー

楽天市場