Surface、ZenFone、吉祥寺ランチ、WordPress、個人事業主手続きなど、何事も初めては面白い!

ZenFone 2 で電源ボタンを押さず、画面のダブルタップでスリープモードを切り替える設定のポイント

2015.05.24

20969 Views

ZenFone 2 で画面をダブルタップすることで電源ボタンを押さずにスリープモードにしたり、解除できるのは便利です。

スポンサーリンク

スクリーンオン、スクリーンオフ設定は簡単

ZenFone 2 では、画面のダブルタップでスリープモードを切り替える操作を「スクリーンオン」「スクリーンオフ」と呼ぶようです。

設定の切り替えは以下の通り。

  1. 「ホーム」画面を下からスワイプ
  2. 「ホーム画面の管理」画面で「設定」アイコンをタップ
  3. 「設定」画面から「ZenMotion」を選択
    20150524-071631
  4. 「タッチジェスチャー」を「ON」にして選択
    20150524-071822
  5. 「スクリーンオフ」「スクリーンオン」にチェック
    20150524-072030

これで画面のダブルタップによるスリープモードのオン/オフが可能になります。

ステータスバーのダブルタップで「スクリーンオフ」

「スクリーンオフ」操作のポイントのひとつが、画面最上部にあるステータスバーをダブルタップしても有効ということです。

20150524-074026

つまりホーム画面以外でも「スクリーンオフ」操作が使えます。

 

ただし、タップのタイミングが遅いと「システム通知」が表示されてしまうので、ポンポン!と素早くダブルタップしましょう。

ホーム画面にわざと「空き」を作っておく

「スクリーンオフ」操作のもうひとつのポイントが、ホーム画面で何もないところをダブルタップするということです。

20150524-080008

要するに、ホーム画面をアイコンでいっぱいにすると「スクリーンオフ」操作をするスペースがなくなるということです。

もちろんステータスバーのダブルタップも使えますが、画面上部にあるので片手では難しいです。

 

そこで私は、あえてひとつだけ「空き」を作っています。

20150524-074918

この場所なら右手の片手操作でも親指だけで「スクリーンオフ」できます。

「スクリーンオフ」できる場所にもう一工夫欲しい

あえてひとつ「空き」を作るのも悪くはないですが、アイコンを置くには最もいい場所なので、もったいない気もします。

わりとアイコンとアイコンの間にはスペースがあるので、そのあたりをダブルタップしても「スクリーンオフ」できたらいいのに、と思ってしまいます。

20150524-080904

お天気マークの右下あたりは、絶好のスペースだと思うのですが…。

せっかく広い画面なので、もう一工夫欲しいところです。

 

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

同じカテゴリーの記事

コメント

fp32   follow us in feedly

当ブログの WordPress 運営サーバー

楽天市場