吉祥寺ランチ、自家焙煎コーヒー、デジタル機器などなど、何事も体験すると面白い!

Google Play Music の一時停止、再生、曲送り、曲戻しを自分で決めたショートカットキーで簡単操作

2015.10.25

4448 Views

Google Play Music(GPM)や「ミニプレーヤー」でショートカットキーが使えることは紹介しました。

スポンサーリンク

非アクティブでも GPM をキー操作したい

「ミニプレーヤー」のショートカットキーは以下のようなものがあります。

Spaceキー:音楽の再生または一時停止
:1つ前の曲に戻る
:次の曲に進む
:音量を上げる
:音量を下げる
:リピート関連の設定

ただし GPM のページや「ミニプレーヤー」のウインドウを選択して「アクティブ」にしておく必要があり、あまり便利とはいえません。

 

たとえば他のアプリケーションを使用中でも簡単なキー操作で GPM が使えれば、せめて音楽の一時停止/再生だけでもできると便利です。

すると「ミニプレーヤー」は非アクティブでも使えるショートカットキーを設定できることを知りました。

「ミニプレーヤー」のショートカットキー設定

以下のアドレスを Chrome のアドレスボックスに入力して開きます。

chrome://extensions/configureCommands

 

すると「拡張機能」画面の上に

「拡張機能とアプリ用のキーボード ショートカット」

2015-10-25 11.20.09

が現れます。

 

そこに「ミニプレーヤー」がインストールされていれば以下の設定ができます。

2015-10-25 11.23.02

まずは「曲送り(next track)」「再生/一時停止(play/pause)」「曲戻り(previous track)」「停止(stop playback)」があるので十分でしょう。

「グローバル」での設定がポイント

どのキーの組み合わせにするかは利用者が決めればいいことですが、私は「Ctrl」キーと「矢印」キーの組み合わせにしてみました。

  • 「Ctrl」+「↓」 一時停止/再生
  • 「Ctrl」+「→」 曲送り 
  • 「Ctrl」+「←」 曲戻し

 

キー操作のボックスを選択して、実際のキー操作をすれば入力されます。

2015-10-25 11.29.54

 

ポイントは「Chrome専用」ではなく「グローバル」にすることです。

2015-10-25 11.35.40

あと「停止(stop playback)」は一時停止で事足りるので設定しませんでした。

 

「Ctrl」にした理由は

  • 「Alt」+「→」はブラウザーの「進む」のショートカットキーと被る
  • 右の「Ctrl」キーは矢印キーのすぐ隣にあり右手だけでも操作できる

といったところです。

拡張機能「Prime Player」でも同じ

「ミニプレーヤー」の代わりに拡張機能「Prime Player」を使っていても、同様にショートカットキーの設定ができます。

2015-10-25 11.44.34

こちらのほうが様々な操作に細かく設定できます。

 

個人的には「Prime Player」のミニプレーヤーを呼び出すために

「Ctrl」+「↑」

を設定しました。

 

これでいつでもキー操作だけで「Prime Player」のミニプレーヤーを呼び出し、一時停止、再生、曲送り、曲戻しができるようになりました。

GPM をパソコンで利用中の方にはオススメできます。

 

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

同じカテゴリーの記事

コメント

fp32   follow us in feedly

当ブログの WordPress 運営サーバー

楽天市場