Surface、ZenFone、吉祥寺ランチ、WordPress、個人事業主手続きなど、何事も初めては面白い!

換気扇フィルターを初めて取り替えてキッチンの大掃除をしてみました

2016.12.23

444 Views

2016年にやりたいこととして「料理」を取り上げましたが、すっかり慣れて現在は自炊が「当たり前」のこととなりました。

スポンサーリンク

換気扇周りが汚れることに気付いた

料理を始めて気が付いたことがあります。

  • 料理をする、特に野菜を使うと「生ごみ」が出る
  • 換気扇周りを中心にキッチンの油汚れが気になる
  • 換気扇を回しても料理中やあとも部屋中がにおう
  • 食器洗い機が欲しくなる気持ちが初めて分かった

- 自宅で料理を始めて 3ヶ月で気づいた大切なこと、忘れずにいたいこと

「生ごみ」については要領よく捨てる「コツ」が身につきました。

 

一方、気づいていても放置していたのが換気扇のフィルターです。

さすがに色が変わって表面もベタベタなので、ついに交換を決意しました。

入居時に買ったフィルターがあった

自宅を購入時にオプション販売で換気扇の交換フィルターを何も考えずにダンボール2箱も買ったのを思い出しました。

すぐに「換気扇なんて使わないのに無駄な買物をした」と後悔したのですが、いまになって役に立つとは…。

 

1袋に 20枚入っているので、1箱に 3袋、2箱なので 120枚ですね。

 

1回3枚使うので 40回は交換できそうです。これから 3ヶ月に 1回交換しても 10年はもつ計算になります。

ケチらずに交換しよう!

料理の油汚れってすごいんですね

古いフィルターを外しました。ベトベトです。

 

留めてある針金を外して

 

取り出したフィルターがコチラ。金具のあった部分の白さで、どれだけ汚れていたか分かります。

フィルター交換って気持ちいい!

金具を洗ったあと、新しいフィルターをはさみます。

 

そして換気扇にはめて交換完了。

すごく気持ちいい!もっと早くすればよかった。

コンロ周りも一気にキレイに

実は入居時にコンロのアルミカバーも買って、これも 10枚ほど残っています。

 

早速、交換しましょう。

 

周りのものをよけて… しっかり汚れていますね。

これだけ料理を頑張ったということです。

 

カバーの下にまで油汚れが…。

 

さらに、その下もきれいにして

 

壁など周囲もしっかり拭いて

 

アルミカバーを取り付け、

 

五徳などもセットしたら完成。

新年から気持ちよく料理できそう

これでコンロ周りの掃除終了!すごく気持ちいいです。

来週頭には大阪に帰省するので、本格的に料理再開は新年になってからですね。

 

さらに床なども拭いてキッチンの大掃除は完了!

1年間、どうもありがとう。そして来年もよろしく!

 

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

同じカテゴリーの記事

コメント

fp32   follow us in feedly

当ブログの WordPress 運営サーバー

楽天市場