Surface、ZenFone、吉祥寺ランチ、WordPress、個人事業主手続きなど、何事も初めては面白い!

1人用土鍋でのインスタントラーメンは 3倍おいしい

2016.02.07

2461 Views

1人用土鍋(6号)で 1合のご飯がおいしく炊けるところまでは紹介しました。

スポンサーリンク

土鍋でインスタントラーメン

だったら買い置きしていたインスタントラーメンも土鍋で作ればいいじゃん、と思いついたわけです。

2016-02-07 12.46.14

 

土鍋で作れば、わざわざ「丼」を用意しなくていい分、後片づけも簡単です。

2016-02-07 15.10.40

 

ちょうど買い置きの冷凍食品「肉入りカット野菜」も一つ残っていたので一緒に消費できます。

2016-02-07 12.46.00

 

手順は土鍋でお湯を沸かしてから凍ったままの「肉入りカット野菜」を加えるのがよさそうです。

2016-02-07 12.51.12

再び煮立ったらインスタントラーメンの麺を入れ、3分茹でたらスープを加える、という手順でいきます。

金属の鍋で作るより断然、気分が出る

500ml の水を土鍋に入れ、強火で沸騰させたら「肉入りカット野菜」を投入。

2016-02-07 12.54.17

今後は、この材料を調理すれば立派な料理になりそうです。

 

フタをして煮立ってきたら、弱火にします。

2016-02-07 12.58.14

 

麺を加えます。袋入りで売られている生麺でもいいかもしれませんね。

2016-02-07 12.59.04

フタをして 1分したとき、ひっくり返して面をほぐしました。

 

面を投入して 3分後に粉末スープと特製油を加え、

2016-02-07 13.01.36

 

軽くかき混ぜ、肉じゃがで残っていた長ネギと生卵を加えて火を止める。

2016-02-07 13.02.59

フタを閉めてテーブルに運んで完成。

食べて感じた 3つのメリット

できあがったラーメンはいつも以上においしかったです。

2016-02-07 13.05.18

粉末スープを入れるのは 3分より短く 2分でよかったかもしれません。袋には 2分と書いていたのに…。

 

食べてみて 3つのメリットを感じました。

  • 調理器具と器を兼ねるので土鍋は楽でいい
  • 最初は熱々、しかも最後まで冷めなかった
  • 最後の長ネギや生卵もいい具合に暖かい

丼の場合、結構、早めに冷めますが、土鍋の場合、なかなか冷めないので熱々でいただけます。また最後に追加するネギや生卵で温度が下がることもありません。

 

もちろん完食して、後片づけは土鍋を洗うだけ。

2016-02-07 13.42.09

 

こんな便利な方法をなんでいままでやらなかったのだろう!と後悔するくらい 1人用土鍋で作って正解でした。

さらに具や麺、スープにひと一工夫すれば立派な料理になりそうです。

 

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

同じカテゴリーの記事

コメント

fp32   follow us in feedly

当ブログの WordPress 運営サーバー

楽天市場