吉祥寺ランチ、自家焙煎コーヒー、デジタル機器などなど、何事も体験すると面白い!

吉祥寺「井の頭通り」沿いにある「握り処 すし谷」でお昼のサービス「上寿司」を味わう

2018.06.18

610 Views

今回も以前からランチ看板を見て「吉祥寺ランチ」で利用してみたかったお寿司屋さん「握り処 すし谷」を訪ねました。

スポンサーリンク

「井の頭通り」沿いのビルの半地下にあるお店

お店は吉祥寺駅から三鷹方向に「井の頭通り」を少し歩くと右手にあるビルにありますが、階段を少し降りた半地下にあるので少し見つけにくいです。

同じビルの向かって左の中 2階が「ヴィレッジヴァンガード ダイナー」。

 

ビルの向かって右の階段を降りると左手に暖簾が見えるので中に入ります。

住所では「1F」ということになっています。

武蔵野市吉祥寺本町2-20-1 TYビル 1F
●12:00-14:00、17:30-22:00

主なネタと料金が明示されているので安心

暖簾をくぐって進んだ奥の右手に入口があります。

 

入口前にネタの一部が値段も一緒に紹介されているので、その意味では安心しては入れます。

 

店内はドンと 8席のL字カウンターがあり、そのサイドに座敷の個室があって、カウンターに座りました。

壁にもネタと値段がきちんと書かれていて明瞭です。

ネタはサイズも厚みもあり、食べ応えあり

「お昼のお献立◎税抜き価格」は「にぎり寿司 900円」からあります。

「にぎり寿司一人半 1,300円」で悩んでいると、それならあと 200円足して「上にぎり寿司 1,500円」にしました。

 

目の前で握ってもらって約10分、最後にドンと渡してくれました。にぎり 9貫にマグロ巻き。

 

お椀は魚のあらのお吸い物。

 

ネタはサイズも厚みもあり、食べ応えあり。大人の男性でも満足できます。

驚くほどのネタはありませんが、それぞれちゃんとしています。

 

シャリは少しほぐれやすい?でも、ネタと一緒においしくいただけました。

これで税込 1,620円ならバランスいいのでは?ごちそうさまでした。

 

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

同じカテゴリーの記事

コメント

fp32   follow us in feedly

当ブログの WordPress 運営サーバー

楽天市場