吉祥寺ランチ、自家焙煎コーヒー、デジタル機器などなど、何事も体験すると面白い!

【断捨離】ヒロイン登場!?15年ぶりに見つけた幻の「あきたこまち」

2014.05.18

3061 Views

自慢ではありませんが、いまの家に引っ越してから約15年、まったく自炊をしてきませんでした。

スポンサーリンク

幻の「あきたこまち」

そのことを冗談交じりに話すとき

15年前、引っ越しで利用した「引っ越しのサカイ」にプレゼントされた「あきたこまち」が、そのままどこかにあるはず!

という「鉄板ネタ」で笑いをとってきました。

実際、そんなに古いお米がどういう状態になっているかちょっと怖いですし、わざわざ探して確認する勇気もありませんでした。

 

しかし今回、独立を機に不要なもの、古いものは捨てようと決意して「断捨離」を始めました。

そして次のステップとして、台所にある不要なものを処分することにしました。

 

そしてついに見つけました!幻の「あきたこまち」を!!

20140518-01

古米は「可燃ごみ」?

見たところ、虫が湧いているわけでもなさそうなので少しホッとしましたが、さすがに平成11年(1999年)産のお米を炊いて食べる気にはなりません。

20140518-02

2011年ではありません。平成11年(1999年)です。

 

農家の方には申し訳ないのですが、明日の「可燃ごみ」の日にきちんと処分させていただきます。

自治体の「このゴミはこの日に捨ててください」というリストの中に「お米」はなかったので少し心配ですが、とりあえず「可燃ごみ」でいいでしょう?

次は難攻不落の「冷蔵庫」

これだけの話ですが、私の「断捨離」活動の象徴として取り上げてみました。

さあ、次は「冷蔵庫の中身」を一掃するぞ!

 

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

同じカテゴリーの記事

コメント

fp32   follow us in feedly

当ブログの WordPress 運営サーバー

楽天市場